<   2008年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

充電

春休みを終えて
入学式も終えて
ほっとして、疲れが出たのだと思います。

昨日は毛布にくるまって充電し
今日は人と楽しいときを過ごして充電し
すっかり元気になりました。



今朝、「今日どうしてる?」ってお電話を下さった方。
同じように、入学式を終えて、疲れが出ておられるそうで
「人と会ってる方が元気出るから♪」と
「だからお茶しない?」ってお電話を下さったのでした。

心地いいおすまいでくつろぎながら
おいしいパンとコーヒーと紅茶に目尻下げながら
三人で、屈託ない、他愛ない、楽しいおしゃべりにいっぱい笑いころげて・・
本当に心にいっぱいの充電でした。

みんなそれぞれの忙しい日常があって
ときどきこうして心の充電や心のお洗濯を共にできる。
またしようねって次を心待ちにできる。
なんて嬉しいんだろう。



いつもいつも想います。
周りの人に、いっぱいいっぱい優しさや笑いやがんばって生きてゆこうっていう気持ちや・・
いただいてるなぁ。嬉しいなぁ。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-11 22:06 | 日々のこと

おうち

日向の中学校の入学式。
中学時代、楽しいことも嬉しいこともときめくことも、いっぱい。
同じぐらいか、もっといっぱい、
いろんなことを見つめたり、向き合ったり、直面したりして、つらかったり、悲しかったり、苦しかったり、厳しかったり、
きっとある。
日向ができればいつも笑顔でありますように。
笑顔でいられないときもきっとあると思うけど
しまいには笑顔に変えてゆける
心のつよさ、しなやかさ、太さ、優しさ…
育んでゆけますように。
…そんな日向のために私ができることは
安らいで、楽しいおうち、
おいしいものをお腹に心に満たせるおうち
それだなぁと思った入学式の夜。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-09 23:01 | 日々のこと

文具店に行きました

明日からの新学期に備えて
文房具を買い求めに文具店に行きました。
私と同じように、新しいノートや鉛筆を探したり、手に持っている
お母さんや子どもさんの姿がいくつも。
ちょっぴりお仲間意識芽生えるような気持ちがしました。




新しいノートをひらいたときの
表紙の固さ
まっさらな新鮮さ
初めて字を書くときの緊張感
それを思い出しました


学年が変わって登校する朝の期待と不安
新しいげた箱
新しい教室
新しい机
新しい窓からの風景
それを思い出しました



いくたびもそれを繰り返したんだなと
思いました。




真新しいノートを開くように
真新しい教室に入るように
真新しい机につくように
真新しい気持ち
それは
きっと今もおなじ
真新しい朝
おとなになった私もいつだって
まっさらな気持ちで
両手を広げて
新しい日の中に
駆けてゆける






明日からの新学期
どうぞ笑顔たくさんの子ども達ですように♪
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-07 23:41 | 日々のこと

今日、生まれて初めて知ったことがあって
そして、そのことから、はっと気がついたことがあって
感じいりました。

それは神様の数え方。
「神様を数える言い方はなんでしょう?」と尋ねられて、わかりませんでした。
「人なら一人、二人って言うけど、神様の単位、知ってる?」と尋ねられたのです。
「お一人お二人?」なんて答えたら、かなり笑われました。
なんでも「柱」なんだそうです。
初めて知りました。
それで、気付いたのです。

松江市には大橋川という川が流れています。
昔は橋を架けても架けても、
川が氾濫をおこして、橋が流されたそうです。
そこで、げんすけさんという方が、人柱に選ばれて、
神様に捧げられました。
げんすけさんの人柱のお話は、
松江の人はきっと多くの人が知っていると思いますし
橋のたもとには、げんすけさんをたたえる碑がひっそりたたずんでいます。
その、げんすけさんのことを思いました。
「人柱」というのは、単に、「人がなる橋の柱」という意味だけでなく
むしろ、昔の人は、神様に捧げられるげんすけさんへの感謝や畏敬の念で
げんすけさんは神様ととけあい、神様となる
そんな気持ちがこもった言い方だったのかもしれないって
そう思いました。
神様の数え方が「柱」だと知っていた昔の人ならではの…。


そんなふうに思ったら
げんすけさんの「人柱」という言葉にこめられた想いも
いっそう感じられて
げんすけさんが称えられるような気持ちがしました。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-04 23:27 | 日々のこと

もうひとつ卒業

今日、日向にとってまたひとつの区切りでした。
約9年間お世話になったスイミングスクールをやめることに決めた日向。
決心とお礼を伝えに行きました。

ほんとに、いろんな方々に、
体も心も育てていただいているなぁと
つくづく思います。
スイミングスクールを出ると、感謝や、
日向の姿を思い出して、がんばったなぁと実感したり
(お水が苦手で泣いたり、かたい表情だったり、
体がつらくていやいやだったり、
思うようなタイムがでなくてくやしかったり…
いろんなことがありました)して
涙が出てしまった私です。

ほんとにほんとに
いろんな人達や、いろんな出来事や思いが、
体や心を育ててくれるんだなぁ。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-03 21:16 | 日々のこと

がんばろうね

子ども達と、友達のカフェを訪れました。
みんな思い思いに好きなものをお願いして
待つ間、思い思いにカフェに置いてある本を読ませていただいて
おいしいものと、くつろぎのひとときに、お腹も心も幸せ。
あぁ幸せ、あぁ幸せと、何度も何度も言葉にでました。


そしてもうひとつ心に残ったのは
今日、出掛けた先での、お友達との偶然の出会い。
不思議なもので、いろんな場所で、なぜだかよく会う方っていらして
今日会った方もそう。
障害をもったお子さんのお母さんです。
そして私は私自身がささやかな障害。
だからでしょうか、心の深いところで前向きに励まし合える。
今日もお別れのとき
「がんばろうネ。お互いにネ」と、どちらからともなく、ごく自然に言い合って、笑顔で別れました。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-02 23:21 | 日々のこと

わくわくどきどき

今日は新しい年度のはじまり。
幸希はひとつ進級しました。
お部屋も雰囲気も担任の先生もかわります。
初めてのことや、よく様子がわからないことは不安に思うたちの私は、
こうちゃん、どんな気持ちかな?って様子を見守りましたが
本人はわくわくと弾んで出掛けて、弾んで帰ってきました。
あぁよかった。
わくわくしちゃえるたちって、ほんとにすてきだなぁと、幸希を見て思います。


同じように先生達もきっと、わくわくどきどきでいらっしゃるんだろうなぁ、
新人の先生はもっともっとだろうなぁ
と、思ったりします。
こうして出会った人同士、
楽しい心地いい毎日にしよう、優しい関係になろうって思うから、
きっときっと心が近付いたり、通ったり、分かり合えたりできるようになってゆくんですね。


春休み、お店は基本的にクローズ状態ですが
(ひとたび本格的にオープンしたら、一所懸命してしまうたちの私だとわかっているので、今は子ども達最優先したいのです)
子ども達と家の周りをうろちょろしていると
とおりがかりの方がおいでて下さったり
お電話をいただいておいでて下さったり…
ほんとにありがたい気持ちです。
小さな時間を使って、お店の手入れをしたり、手しごとをしたり…それがとっても嬉しいです。
場やものを作ることや、それをわかちあうことが、
心底好きなんだなぁとつくづく思います。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-02 00:22 | 日々のこと

ありがとう

d0021134_0193290.jpg

次男のがっちゃんが
初めて家から離れたお店まで、歩いてお買い物に行きました。
お姉ちゃんのようないとこと二人で行きました。
大冒険だったと思います。
道路を、いとこにくっついて、わくわくしながら一所懸命歩く姿が目に浮かぶようです。
ささやかなお小遣いで、好きなものを買って帰り、達成感で満ち足りた様子です。
そして、少ないお小遣いの中から、「母さんに♪」と、かわいい髪どめをおみやげに買って帰ってくれました。
髪につけさせてもらうと、がっちゃんは満面の笑みでした。
ほんとに嬉しい大冒険だったと思います。
大切にします、がっちゃんの気持ちがつまった髪どめ。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-01 00:19 | 日々のこと

朗らかに

d0021134_032151.jpg

今日は寒い一日で、外に出掛ける時にはコートをはおりました。
でも、たんぽぽの朗らかな黄色い花や、空の色、光の具合はやっぱり春。

明日から四月。
子ども達は新しい環境です。
新しいことはどきどきするけれど
きっときっと大丈夫と信じます。
私のなによりの願いは子ども達の笑顔。
楽しくなること間違いなし♪と、私も朗らかにいたいです。

きれいな風景に出会うと、幸希は「カメラで写してもいいよ」と言ってくれます。
今日の夕方も「カメラで写してもいいよ」と幸希が言うので、空を見上げたら、とってもきれいな空でした。
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-04-01 00:03 | 日々のこと