<   2006年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

手紙

ふっと気づいた。

この頃
お手紙をいただくことが続いているなぁ・・って。

手をつかって・・時間をつかって・・心をつかって・・
したためていただいたお手紙。
受け取らせていただいて
読ませていただくと
心いっぱいにしみわたる。
ありがとぉ・・って
胸がいっぱいになり
心で包む。



ふっと気づいた。

うまく云えないけど
それが私の生き方なのかもしれないなぁ。

たっくさんじゃなくていい。
速くなくていい。
少しずつ・・ゆっくり・・それがいい。
お一人お一人と
心ほんわりふうわり通わし合いながら
ぼちぼち・・歩いて行けたらそれでいい。

なんでも速いこのご時勢に
なんともまどろっこしいかもしれないけれど
それが私のいのちのしごとかなぁって想ったりする。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-21 09:19

ささやかな想い

あのね・・って話しかけて
なぁに?って言ってもらえる

こう想うの・・って伝えて
そうなのね^^って応えてもらえる

それって
とっても安心するね

言葉も
心も
こだまのように
こだまし合うと
とっても安心するね
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-05 23:54

ささやかな想い

自分なりに考えて決めて歩いている人は
優しい人だと想う

人の声に傾ける耳も
人の想いを受け取り受け入れる心も
持ち合わせている
優しい人だと想う

自分の決めたことだからとがんばって
自分の決めたことだからとだれも責めず批判もしない
そんな誠実に生きる
優しい人だと想う

自分の許容量以上だとわかったら
SOSを求めることもできる
しなやかさをも持ち合わせた
優しい人だと想う

そんな人が好き
そんな人になりたいなぁ
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-05 23:50

自然素材

あぁ・・やっぱりそうなんだ
そう想ったこと。

本を読んでいて
高層マンションとかの建物は
呼吸をしていないから
子供やお年寄りはてきめん影響を受ける・・といったことが
出てきました。

私はうんうん・・とすごくうなずきました。
思い当たる節がたくさんあるからです。

洋服やマニュキア・・といった
小さな面積!?のものをはじめとして
家や車や・・ちょっと大きなものにも感じます。
(もちろん車は自然素材とはいかないから
私にとっての重要ポイントは窓です!
どんなにゆったり大きな車でも
窓が開かない、風の通らない車は苦手なのです^^;)

とても感じたのは病院。
息が詰まりそうな感覚を感じたものでした。

読んでいた本で、

木造の建物は生きていて呼吸しているから
人はエネルギーを分けてもらっている。
そんな些細な生きる力に人間は支えられてる。
でも呼吸しない建物は
知らない間に心も体もぼろぼろになってしまう・・
自然のエネルギーを取り入れることが難しいから

そんなことに出逢って
なるほどなぁっと想ったのです。

病院など、
もっと体や心の感受性が敏感になっている人のための場所
もっとエネルギーが必要な人の場所こそ
自然に囲まれた場所
自然の素材で建てられた建物
そんなところで過ごした方がいいんだろうなぁと
想ったりしました。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-05 23:44

ささやかな今日

な~んにも後回しにして
毛布にくるまっています。
十一時にめざましかけて。
久しぶりの一人っきり。
そして来週の火曜日まで、毎日なにかしらの予定(もちろん楽しいこと♪&子供達の行事)が入っていて、今日だけまるまる一日フリーです。
午前は休んで充電しよう(*^^*)と決め込みました。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-05 09:55

こころに響きました

忘れていました。

ブログで読ませていただいて
あぁなんて大事なことなんだろうと
心に響いたことを
こちらに載せさせていただこうって想っていました。

以下
山元加津子さんのブログ『いちじくりん』から
引用させていただきます。

(『いちじくりん』はこちらから
http://itijikurin.blog65.fc2.com/)



12月に入りました。月日の経つのが早くて、びっくりするほどです。
ちーちゃんはすごく元気なときと、なんだか元気がなくてだるそうなときが、だいたい月の半分ずつくらい交代なのです。
 笑って元気なときのちーちゃんは、歌を歌うのが大好きで、きれいな声でいろんな歌を歌ってくれます。走るのも大好きで、ダンスも大好き。私たちもそうですが、そんな楽しくて可愛いちーちゃんに惹かれて、他のクラスのお子さんもちーちゃんの周りにきてくれます。お隣のクラスのまーくんも、「ちーちゃん、ちーちゃん」とやさしく声をかけて、気を配ってくれます。一馬君も「ちー、元気やなあ。俺、そんなちー見てると、元気出てくるわ」と言います。
 元気のないちーちゃんは、ちょっとだるそうで、机に顔を伏してしまうこともあります。でも、そんなちーちゃんがいとおしくて、また、いろんな人がちーちゃんのそばにいます。元気がないとき、まーくんはやっぱりそばに来てくれて「ちーちゃん、大丈夫か」と声をかけてくれます。それから一馬君も、「体ひどいんか。無理するなや」と言います。そんなとき、ちーちゃんは顔をあげて、うれしそうににっこり笑うのです。

このあいだ、一馬君がすごく素敵なことを言いました。
「俺な、ちー見てわかるんやけど、気持ちって、その人のもんやけど、その人の自由にはならんもんやな。なんか楽しくなったり、なんか悲しくなったり、なんか、うれしくなったり、つらくなったり、かっとしたりするやろう。それって、自分ではどうしようもできんのや。自分で好き勝手に気持ちって変えられん。それは、そういうふうにできとるちゅうか、そうなっとるんやって。な。それは他の人がどうこう文句の言えることじゃない。俺だってそうやもん。みんな受けとめて、そしてみんな一生懸命なんや、な」
 たぶん、一馬君だけでなく、まーくんも、そんなふうに思っているからこそ、ちーちゃんにも誰にもすごく優しいんだと思います。

私は胸がいっぱいになりました。
そんな素敵なことを教えてくれるちーちゃんやまー君や一馬君や、もっともっとたくさんの子供たちと毎日いられる私って、なんて幸せなんでしょう。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-04 20:27

ささやかな想い

少しでも
自分が小さくなるといいなぁ
ただ
あなたのことが大事だから
私はちょっとでも小さくありたい
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-04 00:43

悦びになります

よちよちペンギンさん歩きだった私ですが
(腰痛のため^^;)
今日はちょっぴり楽になってて
あぁ・・嬉しい^^って
心から想います。

痛むとき
痛むところ
それがあるからこその
痛まないときのありがたさだなぁ・・^^

どんなことも
ささやかだったり
深ぁくだったり
生きてゆく悦びですね。

いろいろなできごと
いろいろな大好きなお友達とのひととき
十二月もカレンダーに幸せなマークたちです。
自分の体も大切にしながら
いっこいっこを楽しみに楽しく迎えたいです^^
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-04 00:38

ささやかな想い

ほんとうにほんとうに肝心なことは
ほんのほんのわずかな言葉で
きっと伝わる
ほんのほんのわずかな言葉だから
きっと伝わる

ほんとうにほんとうに大事に想うから
一つずつのわずかな言葉に
いっぱいの想いがつまってる
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-04 00:38

あぁすごいなぁ^^

私にとって、人間的にすごいなぁと思う人の中に
ばかになりきれる人・・がある気がします。

盛り上げよう
楽しませよう
笑ってもらおう
幸せになってもらおう

そんな心から自分を捨てきって
先頭に立ってばかになりきれる人は
なんてすごいんだろうって。

昨日の音楽会で、
日向の友達のお父さんで、
お寺の和尚さんをしていらっしゃる方のことを
とってもそう思いました。

PTA合唱の指揮をされたのですが
演奏前の控え室で
「あの・・私、真剣にやりますから・・ほんと真剣にやりますから。
だから笑えるかもしれません。
笑ってもらってかわないけど、歌に差し支えないようにお願いします^^」と
出番前に話されました。

そして本番。
和尚さんの格好をして、手には木魚。
木魚のバチ(っていうのかなぁ?)がタクトです。
思いっきり面白おかしく踊りながら
タクトを振られるから
会場の子供達からは笑い声があがります。
歌うみんなも心楽しいです。
あぁ・・みんな楽しんでいるね^^って
歌いながら感じていました。
まさに“真剣に”ばかになりきって徹してらっしゃいました。

なんて素敵なんだろう。
お友達のお父さんのこと、好きだぁって思いました。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-04 00:38