2007年 12月 24日 ( 1 )

今日のこと

可笑しなものです。
一枚のお布団に
三人の子ども達と私
ぎゅうぎゅうづめです。
ぎゅうぎゅうづめで窮屈だろうに
みんなくっついていたいんだなぁと
寝顔を見て思います。

今日は貴重な出来事がありました。
日向と本音でぶつかりました。
それで、やっぱり私が悪いなぁと思って
心から謝って、きっと日向に伝わって、
心が通った感触を感じました。

日向といえば・・
ちょうど二学期末に、はやりのノロウイルスにかかって
学校を休みました。
終業式の日も出られませんでした。
代わりに、放課後、私が通信簿をいただきに行きました。

担任の先生は、いつもいつも肯定的です。
いつもいつも子どもの「すてき」を見つけて
心からほめてくださいます。
ありがたいって、いつも思います。
こんな先生に見守っていただいて指導していただいて
日向は幸せだなあって、いつも思います。

いろいろ(先生が見つけてくださった)日向の長所を
挙げてくださって
そして、その中におりまぜるように
「日向君はシャイだけれども
そのシャイさもひっくるめて
まるごと彼の魅力ですよね!
あのシャイさは彼のいい持ち味だと思いますよ!」って
日向自身も感じている、自分の不得手分野も
先生は「ひっくるめてまるごとオッケー」「それも魅力!いい持ち味」と
おっしゃって下さるのです。

私もまるごとオッケー、大丈夫、すてきな持ち味!と
くるめるお母さんになりたいですね!




25日は県民会館で、先日見学させていただいた
幼児クラスさんのお子さん達も出演の
クリスマスコンサートがあるそうで
また見学に行かせていただけます、楽しみ。
なにが楽しみかっていうと
とてもかわいいのです。
お歌と踊りが一緒にできないの!
一生懸命ふりつけをすると
お歌が聞こえてこなくなるのです。
先生が「お歌も歌ってね♪」とお声がけされると
すぐにお歌が復活するけれど
そうすると、今度はふりつけが、
たちまち右左ばらばらになっちゃったりするのです。
そのたどたどしさが、とってもかわいいのです。
本番はいかがかなっ^^と
それが楽しみな私!
[PR]
by nonohanatomochan | 2007-12-24 00:57 | 日々のこと