2006年 09月 19日 ( 3 )

最近、つくづく思ったこと

そのことに触れたら、たちまち心が重く憂鬱になったり、怖くなったりすることがある時、
ぐぐっと自分自身の内側にもぐって、自分のことをじっくり見つめてみたり(それはいい点も悪い点もすべてをそのまんま)、
「そのこと」についてそのまんま受け止めて、
そのまんまの感情を許してやること(こんなこと、思ったり、考えたりするなんて、ダメ!って、否定してしまうことなく)が大事。
それからのちは、もう、自分の内側に取り込まないことだ。
深く見つめた。
深く考えた。
深く感じた。
深く反省した。
深く知った。
…そしたら、もうそれでいい。
あとは、いかに自分の内に取り込まないか…だ。
そのためには、「そのこと」を引き寄せ、出会って、苦しんでしまった、その波動から離れることだ。
それは、自分の波動を高めてゆくことだ。
自分の波動が高まったら、いやな「そのこと」からどんどん遠くにゆける。そしてもう、この形では会わない。
自分の波動を高めるには、心を感謝でいっぱいにしたり、人に喜んでもらえることに心を尽くしたり、素敵な人や出来事に心を寄せて感化されたり、そうして波動を高めたい。
それって、わくわくすることばかり。
だから、わくわくすることを楽しく喜んで感謝して、ひとつひとつしていたらいいんだ。
結局のところ、「そのこと」に遭ったのは、だれのせいでも、だれが悪いのでもなく、自分のそのときの波動が低かったから。すべては自分にある。
そのことをじっくり知れば、そこからもう、拓けてくる。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-09-19 23:32

9月19日

台風が過ぎ去った後の空は、澄み渡って本当にきれい。
あぁ、なんて気持ちいいんだろうと、この澄んだ空と、さわやかな風に、たまらなく幸せになる。


自分が体調を崩したり、子供が病気だったりしたあとは、不思議と家がくすんだ色合いに見える。
それをさっぱりきれいにしたくなる。
久しぶりに片付けに没頭。
片付けたのは、ほんの一部だけど、いい気持ち。


それから、久しぶりに手しごと。
モヘヤ毛糸でコサージュを。
これは、お義母さんに教わったもので、かわいいお花ができあがる編み方。
教わって以来、いったいいくつ編んだだろう。
来月初めの初フリマ(先日のリベンジ(笑))のためと、そして、小さな幸せ屋さんのために、ゆっくり手を動かした。
まずは私自身が好きで、暮らしにあった嬉しいもので、子供が喜んでくれるのが嬉しいもので…って、そんなほんとにささやかな手しごと。
ほんとにぼちぼちゆっくりペースで。


没頭できるって、ありがたい。
家族や自分が元気でいて初めてできることだから。
ありがたい、ありがたい。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-09-19 23:23

9月18日

子供たちと過した三連休。(だんなさんは仕事で不在…お休みなしで出勤、お疲れ様でした)
たっぷりと子供たちと過ごせたなぁ、かわいかったなぁ…そう振り返る夜。


夕べのこと。
ごみ袋がなくなっていて、それから主人の寝癖直しもなくなっていて、近くのお店までひとっ走り。
みんないい子にしていたから、そっと家を出た。
用事はすぐ済み、そのお店の近くの本屋さんに、ちらっと寄る。
短時間にさぁ~っと本を見る。
結構真剣なので、不思議と短時間に「これ♪」という本が、ぴぴっとくる。
気分転換に文庫本2冊仕入れて、さあ帰宅。
家を出てから帰るまで、15分くらいなものだったのに
玄関に入ると、たちまち
「わあ~母さん、帰ってきたんだね~♪」と幸希。
「母さん、ねぇ聞いて!」と楽都。
うふふ(*^^*)
ささやかに幸せ。
今、このときが、愛しい。
なんだか、とんでもなく時間や体力やがいっぱいいっぱいなことが多い中で、
こんな幸せがじんわり胸を温めてくれる。
私の目のカメラで、心のアルバムにずっとずっと残しとおきたいこのときを、写せたらいいなあ。
駆け抜けるように大きくなってゆく子供たちの、いまこのときを、忘れないようにしっかりしっかり胸に刻みたい。


日向は、そろそろ一人で静かに自分なりに過ごす時間がほしく、留守番。(その間、いっぱい映画を見た~とご満悦♪)
今日は、ちびちゃん達と外出。

幸希は百円ショップが好き。…私も(*^^*)
淡い色合いのチェックがかわいいガーゼのハンカチ。
木製のお人形。
手芸用品のコーナーではレースや花のモチーフ。
見つけて、にっこり、にまにましてしまい、お連れした。
幸せ(*^^*)
さぁ、次は今日の戦利品でなにかを作る楽しみが味わえるo(^o^)o


それからもう一軒お店に。
休日のちびさん達のお気に入り。
子供たちの遊べるスペースで、汗を流しながら走り回り遊ぶ。
子供って、やっぱりこうして思いっきり体を動かすのが好きなんだなあ。
ただただぐるぐる走り回るだけなのに、笑い転げて楽しんでる。
いい顔だ(*^^*)


それからドーナツ屋さんでお茶タイム。
ちびさん二人並んで、幸せそうにドーナツを頬張る姿はなんてかわいいんだろう。


夜は、おみやげのドーナツでお茶ごと。
楽都がはりきって「ドーナツパーティー」って看板も作り、
テーブルセッティングもしてホスト役。
なぜか(我が家はいつもこの歌)ハッピーバースディを歌って…楽しかった三連休はほんわりおわりを迎えた。


いっぱいお話してくれた。
いっぱい抱きついてくれた。
い~っぱいの愛しさ。
胸に、また明日からがんばろう。
みんなも、それぞれの場所でがんばろうね。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-09-19 00:23