2006年 08月 27日 ( 6 )

ささやかな想い

ふと気づいたある時から、
生きてゆくことは
ざんげしてゆくことと
感謝してゆくこと
そう想うん
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 23:56

ささやかな想い

私ね
とにかくとにかく優しい心になりたいの
心のどこを切っても清らかな心になりたいの

それは
私は
いい人間じゃないから
そう願うの

けれど
善人じゃなくていいんだって想うの

たくさんの
情けないところ
醜いところ
愚かなところ
自分でもあぁぁってため息つきたくなっちゃうところ
あることを
自分が一番知っている
お空もちゃんと知っている

そんな私だけれど
決して自分をあきらめないで
少しでも
いい人間、いい心になりたいよって
願いながら一所懸命生きる人間
それでいいんだって想うの
それもきっと
お空はちゃんと見ててくれる

素直に謙虚に感謝して・・・

いい人間じゃないから
ちょっとでもいい心になれるよう
明るいほうに、明るいほうに
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 23:55

8月27日

昨日の午後三時半。
松江駅南口にて日向を迎えました。
宿泊研修から帰ってきたのです。

(コカコーラ主催のこの研修。
私は、コカコーラってすごいなぁと感謝しました。
県内の小学5,6年生の子供達五十数名、
引率してくださり、一泊研修を、無料でして下さるのです。
もりだくさんの研修内容。
自然環境に触れる貴重な機会。
たくさんの、熱気あふれるスタッフの方々。
本当にありがたい^^
愉快だったのは、みんなが首から、コカコーラの商品をぶらさげて
バスから降りてきたこと♪
研修のしおりにも「水筒の準備は要りません。ドリンクはこちらで用意します」と
書いてあったけど、
さすがコカコーラ^^暑い中の研修に冷たい飲み物♪)

バスから降りてきた子供達は、みんな日焼けして、
そして、「つかれたぁぁ」っていう顔、顔、顔・・・・。
どれだけがんばったのかを物語っている。

さて・・帰宅すると
日向はお布団になだれこむ。
見てみると、手には豆がやぶれてるところ・・数箇所。
初めてのカヌー、すごくがんばったんだなぁ・・と、こんなところでも伝わる。
そして、瞬く間に、すぅっと寝入る。
そして、なんともすごいことに、そのまま朝までこんこんと眠る。

家は落ち着くなぁ。ぐっすり眠ったぁ。
あぁ、いい気持ちだった、家のお風呂は。
そんな風に言って、笑う日向。
母、私の心も、きゅんと喜ぶ。
嬉しい。

一回り・・心が太くなったことだろう。
数センチ・・心の根が深くなったことだろう。
よかったね。

さぁ、明日、明後日は、はちまききりっと巻いて(気分的に)、
宿題の仕上げだ。
のほほんと夏休みを過ごして、カウントダウン状態になって
やっとお尻に火がついてがんばりだす。
O型だなぁ・・私達親子^^;
こうなったら、私も参加して、宿題を楽しもう。
がんばったね♪と一緒に喜ぼう。
明日は、宍道湖のことをレポート用紙6枚にまとめる。
ちょうどコカコーラの研修で宍道湖に触れたばかり。
きっと今回の研修のひとときを重ねて、日向なりのレポートが書けることだろう。

この夏も、なんだか、満足感が心に残ってる。
日向との時間、密に豊かに過ごせたっていう気がしてる。

いやいや・・そんな満足をかみしめるのは
宿題を終えてからにしましょ^^;
そしたら、もっと満足感だわ、きっと^^
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 23:46

ささやかな想い

逃げると
あきらめるとは
別のことなんだなぁ

ものごとから離れる
それは同じだとしても

逃げると
あきらめるとは
別のことなんだなぁ
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 01:25

ささやかな想い

はじめてのことって
心配もつきものだけど
無理や背伸びしないで
できることを一所懸命しようと想う
「はじめて」そのものを楽しもうと想う
大好きな人たちも楽しさの渦に巻き込めるぐらいに
私自身がめいっぱい楽しみたい
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 01:23

8月26日

土曜日。
ゆっくりゆっくり朝を迎えました。
ごろごろとお布団でまどろみ、のろのろと起き出し、
ふにゃふにゃと心は安堵でやわらか。
子供達も保育園をお休みさせて、のんびりディ。
こんな週末はほっとする。
いつも朝は大戦争だし、
のろまな私は昼間の間、家事などで瞬く間に時間が過ぎてゆき、
みんなが勢ぞろいした夕方以降もまた大戦争。
だから平日の私は、きりきり舞い。
休日はしんそこほっとする。

さて今日は、私はすっかり休日モードだ。
午前中は、掃除機をかけるくらいで、
あとは子供達の思い思いの遊びのそばにいる。
ブロックをしたり、カードゲームの相手をしたり。

そうしてお昼間近、お休みの日恒例のお店行き。
ここでも、子供達思い思いのお楽しみのそばにいる。
にぎやかにるんるんの子供達。

家に帰り、遅めの昼ご飯。
並んで、サッポロ一番塩ラーメンを、つるつると食べる様子が
すごく可愛くて、すごく心がぬくもって、
私は様子を嬉しいなぁ・・と眺める。

どの子も「母さん、母さん」と
聞いてほしいこと、見てほしいこと、してほしいことがいっぱいで
それは尽きなくて、
それに副える私だと、子供達の顔が輝く。
・・・そうなんだよなぁ・・としみじみ想う。
今のこの子達は「母さん」が基地で、
母さんに聞いてもらえたり、見てもらえたり、笑ってもらえたり、一緒に楽しめたり、
そんなこんながこんなに輝くほどの嬉しいことなんよねぇ・・
今の私の一番のことなんよねぇ・・と。

そんな風に、子供のほんのささやかな仕草や言葉まで見落としたくないよぉというくらい
愛おしく愛おしく見つめられるのも、休日のおかげ。

それでも・・一日中、ちびっこパワーのそばにいると、
もう夜には、私は言葉少なになってしまう。
話すパワーもないくらい疲れちゃう^^;体力的に^^;
それでも、子供は優しい。
子供は体は小さいけれど、
心はきっと大人よりも懐が大きい。
すごく優しい。
だから私は、ほろっときたりする。
「優しい心でありがとうね・・可愛い心でありがとうね・・大好き」って
思わず抱きしめてしまう。

それでも・・みんなが眠ってくれると・・やれやれぇ・・とほっとする私なのですが(笑)^^;
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-08-27 01:16