幸せな気持ち

今日は昨晩から痛い足をいたわって
おうちでゆっくりゆっくりしています。
おかげでこうしてゆっくりパソコンに向かえたりして
夢の箱の向こうのお友達とふれあえたりして
嬉しいひとときです。


昨日、小学校のお母さん友達と電話でお話しました。
その方も本が大好きで、会うといつも本のお話で
楽しいおしゃべりが弾みます。
電話でも大半が本の話でした。
その方は、小さいお子さんに読み語りやエプロンシアターも
熱心になさっていて、いつも楽しくそんなお話も聞かせてもらいます。

その方に
「今度ね・・小さいお子さんに、お歌のパネルシアターを
させていただけるかもしれなくって・・私はしたことがないし
勉強したこともなくってわからないことばかり。教えてね」
って話しました。
それから、
「秋から始めた自宅ショップでね
図書室みたいに本の貸し出しをしていて
子どもさんも本を借りて帰ってくれるの・・
今年はね、子どもさんが借りて帰ってくれたり、
ひとときくつろいで本など読んで帰ってくれたり・・を
充実させたいんだぁ・・絵本のこととかまた聞かせてね」
って話しました。

「おもしろそう~おもしろいことやってるねぇ~」って
その方も楽しそうに言ってくれて
「でも、野の花さん、お義母さんもご病気で入院されてて
それだけでも大変だろうのに・・がんばるね・・」っておっしゃって。
それにごく自然に応えた自分の言葉で
あぁ・・そうなんだなぁ^^って実感したんですが
「これ、私の生きがいなの~楽しくってやってるの~
これがなかったら、私自身が壊れちゃうかもしれないもん~」って
言っていたんですね。
あぁやっぱりそうなんだねぇ^^って想いました。


こんな生きがいがあること
それから
こんなわくわくをお話しあえるお友達がいてくださること
すべてが嬉しいな。


それから
昨日は、今年最初のお客様がわざわざ訪ねていらして下さって
大好きな星野道夫さんの本のことで心が通って
あぁ・・嬉しい♪って想いました。

年の暮れには、続いてご近所の方が訪ねてくださり
やはり大好きなにわぜんきゅうさんの本や絵のことで心が通って
あぁ・・嬉しい♪って想いました。

こんな心が通うひとときをわかちあってくださるお客様に
ありがとうって想います。



足が痛くっても
あぁ・・こんなに幸せ♪
[PR]
by nonohanatomochan | 2008-01-05 15:42 | 日々のこと
<< ささやかな想い 感謝、感謝の礼ごころ >>