手しごと

連日の寝不足で
とっても体がくたびれているのに
むしょうに手を動かしたくなって
手を動かすと、心が和みます。


お友達に分けていただいた
色とりどりの羊毛。
きれいで、やわらかで、とても好きです。

少しずつちぎっては、針でつんつん。
まぁるくボールに。
羊毛はまるで絵の具のよう。
この色にこの色をこれぐらいこのあたりに・・と
そんなことを工夫しながら針を刺してゆくのは
とても楽しいです。

お湯と洗剤でフェルト化させるという方法も教えてもらって、試してみたけれど
膝の上で、ちょっとずつちぎっては、針でつんつん刺して
とてもゆっくりまぁるくなってゆく、その感じが好きみたいです。

青柳啓子さんの本にあったネックレスが素敵だったので
それを作ってみたり、
たまごさんが作ってくださったストラップと同じ
木のまん丸ボールが入手できたので
木と羊毛の組み合わせってあったかかも♪とときめいて
それを試作してみたり。
それから
布にも針でとんとん刺していったら、羊毛で絵が描けると教えてもらったので
それも試してみたくなったり、
イメージがふくらんで楽しいです。

こんな手しごとをしていると
本当に幸せ。

そして例によって「写経もどき」も。
カレンダーやお箸や・・に
筆ペンや電熱ペンで
「ありがとう」「しあわせ」って書いてゆくと
心が安らぎます。
[PR]
by nonohanatomochan | 2007-12-30 01:34 | 日々のこと
<< 笑顔 家族 >>