ささやかな本棚

心からおすすめします。

物語風に描かれた本で
この近年でとびっきり
心がふるえた本です。

森津純子さん
『僕が僕に還る旅』
(発行:アートヴィレッジ)


どうして生まれてきて
なんのために生きていて
日々出逢い ふれあい 関わっている人
ひとりひとりがどんな意味があり目の前にいてくださり
そして それがどんな形のふれあいであっても
大事なあったかい約束の上で今 そういう形で会えていて・・

って
生まれてきたこと
生きていること
そして
一つ一つのできごとも
一人一人の人も
みぃんなかけがえのない愛おしさで
「ありがとう」って想える・・そんな本に巡り会えました。


新聞のどこかに載っていたのをちらっと見かけ
「あぁ読みたい読まなきゃ」ってすごく思って
アマゾンさんで送っていただいたら
この出逢いでした。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-12-21 09:26
<< すてきな人・・なぁんていっぱい めがねさん >>