9月23日

運動会。
日向の学校の運動会。
五年生にもなると、安心してみていられる(笑)。
幼稚園のときは、入場行進しても、かけっこしても、ダンスをしても・・
とにかくなにをしても・・それは我が子じゃなくてよそのお子さんでも・・
私は泣いていた。感激で胸をふるわせて。
そして、小学校に入学したて、上級生の大きいお兄さんお姉さんに混じって
ほんの小さな一年生のわが子のなんともいじらしく可愛らしかったこと。
やはり、じんわりしたものだ。
今は・・・・。
どぉぉんと安心して見ている。
もう大きくなって下級生をリードさえしている五年生が頼もしくて、
そして、それでいて、ちょっとはらはらして、リレーで転びませんようになんて祈ったりしながら
声援を送っている。
[PR]
by nonohanatomochan | 2006-09-25 00:16
<< チェロ 風 >>